【木下柚花】無修正AV流出「リアルドキュメント 木下柚花」フェラシーンのエロさが最高

この記事では『木下柚花』の無修正情報を紹介しています。

レビューしている作品はJAPANSKAで配信されている『【木下柚花】無修正AV流出「リアルドキュメント 木下柚花」』です。

※流出前の元ネタはソクミルで配信されている『リアルドキュメント 木下柚花』です。


笹山部長
笹山部長
この記事ではJAPANSKA(ヤパンスカ)で配信されている動画をレビューしてるんじゃ
笹山部長
笹山部長
JAPANSKA(ヤパンスカ)は最強の無修正配信サイトじゃぞ!知らない人は下記の記事を参考にするといいぞい!
JAPANSKA
JAPANSKA(ヤパンスカ)は危険?入会・退会方法や注意点までまるわかり解説!このページでは無修正動画配信サイト『JAPANSKA(ヤパンスカ)』について、その特徴や気になる点を詳しく解説していきます。

2009年にMAXINGよりデビューし、2012年まで活動していた『木下柚花』さん。

リリース作品は3年間で30本以上あり、お世話になった方も多いのではないでしょうか?

顔も美形でスタイルもいいため、MAN-ZOKUディーバに加入、全国活動を行い、さらには『スカパー!アダルト放送大賞』の作品賞を受賞するほど。

そんな『木下柚花』さんの無修正作品が流出されたのでレビューさせてもらいます。

『木下柚花』ってどんなAV女優?今回の無修正作品はどんなシリーズなの?

Twitter

木下 柚花
プロフィール
生年月日 1988年2月5日
現年齢 33歳
出身地 日本・神奈川県
血液型 A型
公称サイズ(2011年時点)
身長 / 体重 155 cm / ― kg
スリーサイズ 93 – 56 – 88 cm
ブラのサイズ G
靴のサイズ 23.0 cm
単位系換算
活動
ジャンル アダルトビデオ
出演期間 2009年-2012年
木下柚花(Wikipedia)

2009年に活動開始してから引退後も高い人気を誇っていた、『木下柚花』さん。

FANZAのレビューではどれも高評価でやはりルックスと感度の良さで☆4つ以上がほとんど。

その人気からオリジナルビデオやテレビ出演のオファーが続き、最後には映画出演を果たすほどの存在感。

そんな『木下柚花』さんの「リアルドキュメント 木下柚花」の無修正動画が流出し、すべてがバッチリ観れます。

しかも前編、後編あわせてたっぷり2時間のボリューム。

いったいどんな作品か興味津々、さっそくレビューしていきます。

『リアルドキュメント 木下柚花 前編』をJAPANSKAで見る

『リアルドキュメント 木下柚花 後編』をJAPANSKAで見る

【木下柚花】無修正AV流出「リアルドキュメント 木下柚花」無修正流出動画レビュー

※レビュー画像には強めにモザイクを入れていますが、本編にはモザイクは一切ありません。

【木下柚花】無修正AV流出「リアルドキュメント 木下柚花」-001

インタビューから始まり⇒イメージショット⇒カメラを持った森林原人との絡み。

モニター越しに自分のアナルを見せられた後、マ〇コを指で掻き回され大きく平げられたときには「自分でもよく見たことない」と恥ずかしさのピークに。

その後、森原のクンニ+手マンで感じまくり。

『木下柚花』さんは感じているときも常に小刻みに身体を震わせめちゃくちゃエロいです。

【木下柚花】無修正AV流出「リアルドキュメント 木下柚花」-002

続いてフェラのシーン。パンツ越しの森原のチ〇コはパンツ越しでもわかるほど、ガマン汁が出まくりでビンビンの状態。

ゆっくりパンツを脱がしてチ〇コとご対面。そのときの『木下柚花』さんの表情は目がトロ~ンとしている完堕ち状態でいやらしいです。

まずは玉舐めから入りしだいにカリから尿道へとゆっくり舌を這わす『木下柚花』さん。

モニター越しに自身のフェラシーンも映し出され相当興奮してる模様です。

【木下柚花】無修正AV流出「リアルドキュメント 木下柚花」-003
いよいよ挿入。正常位でも『木下柚花』さんは自ら腰を動かしてしまういやらしさ。

森原のピストンでイカされた後、バックへ。

モニター越しに出し入れしているところを見せられ相当恥ずかしい様子。

こういったシーンもモザイクなしで観れるのは嬉しい限りです。

最後は正常位で胸射⇒お掃除フェラ。ご満悦の表情の『木下柚花』さんでした。

【木下柚花】無修正AV流出「リアルドキュメント 木下柚花」-004

続いては加藤鷹との初絡み。加藤鷹のことは知っていたようで相当緊張している様子です。

着衣のままストッキングを裂かれ、加藤鷹のクンニでかなり感じている様子。

手マンでは「凄い気持ちいいっ」と感じまくり、最終的には大量潮吹きでイカされてしまいます。

そしてフェラシーンに移り、『木下柚花』さんの舌技がノーモザイクでしっかり堪能できます。

【木下柚花】無修正AV流出「リアルドキュメント 木下柚花」-005

いよいよ挿入シーンへ。まずは正常位からゆっくりグラインド。眉間にしわを寄せ感じている『木下柚花』さん。

バックのシーンにかわり、加藤鷹が腰を振ると相当感じている様子で、「アッ!イクイクッ!」絶頂を迎えてしまいました。

最後は正常位で全身汗だくになり、激しく感じた後、顔射⇒お掃除フェラでフィニッシュ。

前編が終わり、後編に続きます。

【木下柚花】無修正AV流出「リアルドキュメント 木下柚花」-006

ここから後編が始まります。暗いスタジオでスポットを当てて撮影し、着衣のままフェラへ。

玉舐めから入り、指先を亀頭に絡ませいやらしくグラインド裏筋からカリ、尿道などありとあらゆるところを舐めまくり『木下柚花』さんのフェラテクを堪能できます。

その後、激しいフェラテクで口内発射。ここで終わりかと思いきや『木下柚花』さんへの電マ責めの後、再度フェラし、2度目の射精。

きれいにお掃除フェラをしてもらって次のシーンに移ります。

【木下柚花】無修正AV流出「リアルドキュメント 木下柚花」-007

次のシーンはインタビューから。途中で花岡じったが乱入し、いきなり挿入します。

まずはバックからのピストンに戸惑いながらも次第に感じている『木下柚花』さん、そのまま引き抜いたチ〇コをフェラさせ騎乗位へ。

挿入⇒フェラ⇒挿入の構成上仕方がないけどフェラが全部ゴムフェラなのは残念なところです。

ただし、マン汁のついたチ〇コをフェラする姿はエロいのでやはり無修正は偉大ですね。

【木下柚花】無修正AV流出「リアルドキュメント 木下柚花」-008

立ちバック⇒騎乗位⇒正常位へと体位を変えていきます。

体位を変えるたびに強引にフェラさせるところや立ちバックや騎乗位もカメラアングルにこだわっていて観どころ多数ですよ。

最後は正常位からの大量顔射。

目の付近に飛んだザーメンを花岡じったがチ〇コで拭いとってお掃除フェラをさせるカットはめちゃくちゃエロいです。

【木下柚花】無修正AV流出「リアルドキュメント 木下柚花」-009

今度は男優を拘束した状態でスタート。自由の取れない男優にロウソクを垂らしたあと、乳首責め⇒フェラへ。

見つめられながらのねっとり濃厚フェラはとても気持ちがよさそうで、そこからローションパイズリに移行します。

一通り奉仕した後、男優が責める番に。 顔面騎乗クンニでイカせたあと、そのまま騎乗位で挿入。

激しいグラインドにより乳首がビンビンで相当感じている様子です。

騎乗位のピストンのドアップでチ〇コの出し入れとアナルが丸見えのカットはとてもエロくモザイクが無いことに感謝の言葉しか出てきません。

【木下柚花】無修正AV流出「リアルドキュメント 木下柚花」-010

最後は男性の乳首を舌で転がしながらの手コキ。次第にストロークを早くすると我慢できずに濃厚ザーメンを大量放出、男優も痙攣してめちゃくちゃ気持ちよさそうです。

ザーメンが付いたままのチ〇コを丁寧にお掃除フェラで綺麗にしてくれてますよ。

以上で前編50分、後編1時間10分の終了となります。

『リアルドキュメント 木下柚花 前編』をJAPANSKAで見る

『リアルドキュメント 木下柚花 後編』をJAPANSKAで見る

【木下柚花】無修正AV流出「リアルドキュメント 木下柚花」元ネタ版(モザイク有り版)のサンプル動画

こちらは元ネタ版(モザイク有り版)のサンプル動画です

まとめ

今回は『木下柚花』さんの無修正AV流出「リアルドキュメント 木下柚花」を紹介しました。

現役時代に大人気だった『木下柚花』さんのいやらしいフェラシーンや挿入シーンを無修正で観られるの嬉しい限りです。

ちなみに『木下柚花』さんの無修正流出作品は他にもありますので、併せて視聴してみてはいかがでしょうか?

どちらも比較的高画質で視聴できるので、興奮度も高く実用性もバッチリですよ。

『リアルドキュメント 木下柚花 前編』をJAPANSKAで見る

『リアルドキュメント 木下柚花 後編』をJAPANSKAで見る

作品の紹介文

——————————————-
前編
——————————————-
2009年、埼玉県内の広告会社に勤務する彼氏が所有するファイル交換ソフトを通じてエロ画像が流出。流出ファイルには、スーツやメガネ姿の木下柚花の画像がたくさん映っていました。特におっぱいが映っている画像は流出史上最高の一枚と言われています。このことがきっかけで会社を退職。その後、都内のガールズバーでアルバイトをしたり、イメージガールをしたりしていましたが2009年に単体AVデビュー。流出事件そのままの肉体を披露しました。今回ご紹介する流出作品の元ネタは2010年リリースの「リアルドキュメント 木下柚花」です。前後編に別けてたっぷりとお届けいたします。
【前編】まずはお外で軽いインタビューからスタート。詳細の無い紙ぺら一枚の段取りに戸惑い気味ですが意気込みを語る柚花ちゃん。今回が3本目だそうでまだAV慣れしてない素振りが可愛いですね。最初の絡みは自分のあられもない姿をスクリーンに映し出し、無理やり見せる羞恥プレイです。マンぐり返しの体制で鮮明に映し出される自分のアナルやおまんこを見させられて恥ずかしそうな柚花ちゃん。クンニと手マンでシーツには早くもびっしょりとシミが出来ています。下の毛はボーボーでやや黒ずんだ卑猥マンコでした。吐息を漏らしながら一生懸命に肉棒をしゃぶる姿はエロエロです。パンパンになったチンポを挿入され、張りのあるGカップ巨乳を豪快に揺らしながら突かれます。バックで突かれながらスクリーンを見て自分の状態を解説しようとしますが、中々凝視は出来ないようです。最後は濃ゆいザーメンをおっぱいで受け止めてお掃除フェラで終了です。次のシーンは伝説のAV男優加藤鷹とのSEX。大物との絡みにやや緊張気味の柚花ちゃん。パンストを破きながらジリジリと責めていきます。パンツの脇からおまんこを舌とゴールドフィンガーでかき回され量の潮を吹かされます。お次は鷹さんの巨根をお口いっぱいに頬張ってフェラからの69。すっかり準備万端となったところでいよいよ挿入タイム。ベテランのテクに全身をビクンビクンさせて感じ、最後は口元に射精されてお掃除フェラ。世間を驚かせた極上のボディをご堪能下さい。

——————————————-
——————————————-
——————————————-
後編
——————————————-
【後編】後編は普段どんな風にオナニーしてるかの再現シーンからスタートです。恥ずかしながらも次第に感じていく姿が可愛らしい。早々にオナニーは終了してはめ撮り撮影に移行します。既にカウパーがでろでろの先っちょを指で刺激しながら玉と竿を舐めまわす姿はさっきまで恥ずかしそうにオナニーしていた女の子とは思えないほど妖艶です。高速フェラで口内射精した後は電マを使ってオナニー再開。パンティを脱いで直接クリに電マをあてがいます。でもやっぱり自分でやるのは苦手な様で男優さんに当ててもらう方が気持ちよいそうです。足を痙攣させて電マ逝きしてしまいます。その間に復活したチンポを再びフェラして今度は顔射のつもりがほとんど手にかかっちゃいました。次のシーンはパンクスタイルで登場し、説明を受けるがまま自分でローションをおまんこに注入します。合図とともに全裸の男優さんが登場していきなり激しくハメまくります。わけもわからずされるがままに上下のお口を犯される柚花ちゃん。アナル丸見え状態で男優さんにまたがって腰を振ったり、自分の愛液まみれのチンポをお口いっぱいに頬張ったり、立ったまま犯されたり大変です。下からのアングルは挿入部分と揺れるおっぱいが良く見えて〇。汗だくで犯され続け、最後は顔面に濃ゆい一発を発射されて終了です。最後のシーンはM男君のお相手に初挑戦。自分はMだと自覚しているのでちょっと不安そうです。M男君に目隠しをして優しくベロちゅう。電マを使ってM男君の乳首とチンポ虐めた後は、ロウソクをM男君の体に垂らしていきます。我慢できたご褒美におっぱいを触らせて手こきとフェラで責めていきます。張りのあるGカップをローションでヌルヌルにしてM男君のチンポを包み込みます。リクエストに応えてビンタをしながら手こき。自称Mの柚花ちゃんには本気ビンタは難しそう。パンティを脱いでM男君の顔面にまたがります。ビンビンのM男チンポにまたがり腰を振り、最後は手こきで大量ザーメンを発射させてあげる優しい柚花ちゃんでした。柚花ちゃんの性格の良さがひしひしと伝わってくる作品です。前編・後編併せてご視聴頂くことをお勧めいたします。
——————————————-



笹山部長
笹山部長
JAPANSKA(ヤパンスカ)は最強の無修正配信サイトじゃぞ!知らない人は下記の記事を参考にするといいぞい!
JAPANSKA
JAPANSKA(ヤパンスカ)は危険?入会・退会方法や注意点までまるわかり解説!このページでは無修正動画配信サイト『JAPANSKA(ヤパンスカ)』について、その特徴や気になる点を詳しく解説していきます。